最近面白いMMOがないので、IT関連しか書くことがありません・。・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
どうも、えありんです。

ブログをmixiに移動して、こっちを半年以上放置してましたが、
僕の日記の性質上、過去記事を検索できないのが鬱陶しいのでこっちでまた書こうと思います。
当分はPC関連の記事ばっかになるかな?

AIONは3.0updateで50EL全身ばら撒きキャンペーンやってるみたいですね。
みんな戻ってくるのかなぁ?戻ってくるならやってもいいかと思うんですが。

そんなわけでだらだら日記。
昨日は会社の同僚と飲みがてらPCショップぶらぶらする予定でした。
僕は安定の寝坊で、同僚に起こされしぶしぶ出かける準備。
家でて気づいた。iPhoneの残りHPが20%を切ってたwwww
iPhone充電してねぇ/(^o^)\

とりあえず行きつけの飯屋でもう一人と落ち合うことに。
召し食って、PCパーツの買い出しの予定でした。



気づいたら、その飯屋のネットワーク設定をやっていました(ノ∀`)ペチ

なんでも、無線LANルータを譲ってもらったから、増設したいとの事。
あと、いつからか、インターネットが使えなくなったとの事。(詳細不明。後述)

早速、物理的にどういう構成になっているか確認。
ルータ類が棚の上(3mくらい)にあってまず椅子に乗らないと見えない高さ。
作業のしずらさこの上なし。

いろいろみてみたら、どうもNTT光のよう。
しかもかなり古いタイプのホームタイプ。GE-PON(ONU)がそのままおいてあった。
さらにさらに壁から必要な分しか出さないはずの光ファイバーが、3mくらいぐるぐる巻きにしてあった。
(いいのかよこれ・・・)

まぁ、余計な部分には触らずにルータ構成を確認。
だいたい、壁---(光ファイバー)---ONU-----CTU-----BUFFALO有線ルータ-----BUFFALO無線ルータ
       |---ISDNモデム---TEL                  |-----防犯カメラ

・・・ISDNwwww3重ルータwwwwツッコミどころ満載/(^o^)\ナンテコッタ!!
しかも、LAN→WANならわかるけど、WAN→LANとか意味不明な接続がされてる。ケーブルなんてCAT5だし。
無線ルータ増設するだけなら、有線ルータいらないので取り外してIPを合わせ、
ついでにケーブルもCAT5e以上にすることにした。

ただぶらぶらする予定だったので、PCを持っていなかったのが痛かったorz
近いから電車で取りに帰ろうとしたら、店の人が原チャ貸してくれたよww
原チャとか乗るの4年ぶりくらいwwww
寒いのにもかかわらず薄着、薄い手袋でさらにみぞれも降ってる始末。

さすがに風邪ひきそうだったので、家で着替え、PCとiPhone充電器とって店に帰る。

店でPC使ってCTUの設定をいじろうとしたら、入れない。でもネットはつながる。
(最近引っ越して、NTT西日本のフレッツ光プレミアを契約して入り方は知っていた)

いろいろぐぐってたら、PCに設定してあった、Static DNSが問題だったみたい。
(Google Public DNSを設定していた)
外したら、普通に入れた。一安心。

2重ルータにするので、無線ルータを固定IPにしたほうがいいので、CTUに設定を入れ、
無線ルータをつなぎ、無線ルータの設定にとりかかる。
・・・SSIDが謎。SSIDが20個近く飛び交ってて、どれかわからん。
(無線ルータにLANで繋げば話は早かったんだけど、LANケーブルが足りなくて無線経由で調べていた)

もうめんどくさくなったので、同僚と、
「こうなったら、あれしかない」「まさか・・・」「そう、そのまさかだ」的なノリで無線ルータを初期化しました。

初期化したあとは、ルータの設定画面にパスワードがかかっていなかったので、
とりあえず、わかりやすいやつでかけてみました。
そしたら二度と入れないでやんの。コピペしても何回やっても同じ。
これだからバッキャローとか言われるんだし。
しかも、設定画面が1ページ毎に設定反映してルータが再起動しやがる始末。

めんどくさいので、とりあえず管理ページにはパスワードはかけない方向で、
SSIDをわかりやすいやつに変更、パスワードも設定、NTP設定だけにしました。

最後に問題になったのが、防犯カメラの設定。
なんでもインターネット経由で閲覧できるものらしく、こいつも見れるように直して欲しいとのこと。
設定業者の電話番号をなんとかgetし、聞いてみたら有線ルータの方にIP設定を入れてあったとのこと。
まぁよくよく考えればそれしかなかったと思いつつ、確認することに。
LANケーブルが足りなかったので、まず領収書つきで買い出しに行って、設定を確認すると、
MACアドレス固定でIPの払い出し設定がされていて、さらにDMZホスト機能が設定されていた。
こんなんで外部から確認できるのかは、甚だ謎だったけど、設定の控えをとり、CTUの方へ設定。

そしてLAN内から確認。pingは正常に通るようになった。
肝心の閲覧方法がわからなかったので、とりあえず勘でHTTP経由で見てみると・・・開けましたwww
けど、肝心のパスワードは社長しかしらないとのこと。残念。
あとは、外部から閲覧する設定だけど、CTUにはポート開放の設定も入ってなかった。
まぢで最初から見えてたかは謎なんだけど、ポート開放の設定を入れてみた。

その後、手持ちのWiMAX経由(外部)からIPを叩くも、閲覧ができない。
ここでその日は日がくれてしまったので、同僚と飲み会+カラオケに行って引き上げてきました。

後日、自宅で試してみたら、どうやら西日本のNTT光はCTUのFireWallの設定にも許可設定を入れないと
FireWallで弾かれてしまうようでした。

今後その店に行ったら設定を入れてみようと思います。

おわり
スポンサーサイト
2012.04.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://eanikki.blog49.fc2.com/tb.php/135-b24e2bac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。